2011年10月20日

G36C&SD-30

ども、ヌーボです。

Gazになるために仲間から譲ってもらったマルイのG36C。
説明不要なメジャーライフルですが、いちおう軽くレビューでも。



初速は0.25gで78mでした。
必要にして充分と言えるでしょう。
弾道も安心のマルイクオリティー。
ホップ調整はドラム式なので、微調整がしやすいです。
ストックは折りたたみできるので、狭い場所での使用や持ち運びが楽でいいですね。
個人的には軽さが一番の魅力でしょうか?
実銃同様に外装はほぼ樹脂オンリーですからね。
もちろんもっと軽い銃はたくさんありますが、私の使用しているライフルの中では最軽量。
最近は毎回真面目にスタートダッシュしているので、この軽さと短さはとても助かりますね。
プラスチッキーな外観や、ツルッツルのグリップ等は好き嫌いあると思いますが、誰にでもオススメできる良いライフルです。
この銃はあまりゴテゴテ付けずに、このまま使おうと思います。
Gazもドットサイトしか付けてませんしw。

というわけで次はドットサイトです。
私がG36Cのために用意したのはサイトロンのSD-30です。
これは国内メーカーのサイトロンが販売しているドットサイトで、実銃にも使用できる耐久性と防水性を備えています。
30mm径のSD-30以外に33mm径のSD-33もあり、そちらはけーちゃんが過去の記事で紹介してます。
視界の広さではSD-33に若干劣りますが、一般的なチューブ径のSD-30のほうがマウント選びに苦労することは少ないでしょう。
またナイトビジョンにも対応したMDシリーズもあります。
このドットサイトの魅力はなんといってもコストパフォーマンス。
レプリカ並みの価格で、安心の性能を手に入れることができます。
それに最初からマウントリング、バトラーキャップ×2、キルフラッシュ、延長フード、レンズ保護シールドが同梱されてるのも嬉しいところ。



光量は11段階。
日中では確認できないほど少ない光量からギラギラまで、幅広い調整が可能です。
写真だとターゲットに書かれている15の1の上あたりにドットが写ってます。
ドットサイズは5MOAとやや大きめですが、サバゲで使うにはこのくらいが丁度良いでしょう。
あまり小さすぎると、慣れないうちはドットを見失いがちですし。
レンズもこの価格にしてはかなりクリアだと思います。
デメリットはやはりその外観でしょうか?
サイトロンの光学機器はミリタリーの世界では自衛隊くらいしか使用してないということで、リアルさにこだわる人にはそこがネックとなるでしょうね。
しかし性能は非常に良いので、逆にリアルさにこだわりの無い人には自信を持ってオススメできる製品です。
私自身はそこそこリアルさにもこだわるほうですが、なんせGazの使ってるドットサイトが正体不明だったもんで・・・。
でもレプリカを買っては壊し買っては壊しを繰り返すよりは、金銭的にも精神的にも楽だと思いますよ。
Aimpointの実物とかを買うにこしたことは無いですが、やっぱ高いですからw。






同じカテゴリー(光学機器)の記事画像
AIMPOINT COMP M2
本物ってスゲーッ!
ついに実物に手を・・・
ドットサイト比較
ELCAN SPECTOR DR
G36K 実物スコープ
同じカテゴリー(光学機器)の記事
 AIMPOINT COMP M2 (2011-09-23 21:22)
 本物ってスゲーッ! (2011-08-09 09:00)
 ついに実物に手を・・・ (2011-08-03 09:00)
 ドットサイト比較 (2011-04-01 22:56)
 ELCAN SPECTOR DR (2011-03-25 09:00)
 G36K 実物スコープ (2010-10-23 17:53)

この記事へのコメント
ど〜も〜。
ヌーボさんの文章の書き方に感心しっ放しのトミーチョッパーです。専門誌のライターなんかやられたら良いのに。

光学系は実物…
わかる、わかるぞぉ〜。
できれば、銃もホンモノで…ってそれはNGでした。

サイトロンはイイダットですよ〜。ひと昔まえなら高級品でした。
Posted by tomytomychopper at 2011年10月22日 05:35
>チョッパーさん
いやー、ホントは最近のチョッパーさんみたいにハッチャケたノリで書きたいんですけどねw。
どうしても堅苦しいつまらない文体になってしまうのです…。

レプリカの光学機器には散々泣かされてますからね~w。
ここに関しては安かろう悪かろうは間違ってないと思います。
サイトロンのような例外もありますが、ヤフオクなんかじゃレプリカの中でもショップに並べられない粗悪品が堂々と出品されてますし…。
最初だけレプリカ買って、長く続けられる趣味だとわかったら、さっさと実物買ってしまうのが一番賢いと思います。
ま、お互い嫁の目が恐いですけどねw。
Posted by ヌーボ at 2011年10月22日 17:44
はじめまして。
ギャズのG36CなどCoD4に出てくるドットサイトはTASCOの「RED DOT」だったと思います。
Posted by ワタナベ at 2011年10月29日 08:03
>ワタナベさん
はじめまして。
調べてみましたが、確かにコレっぽいですね!
もう少し早くわかっていればコチラを購入したんですが…w。
とにかく情報提供ありがとうございます!
Posted by ヌーボ at 2011年10月29日 22:30
イラクでの実戦で米軍に使われてるダットサイト(写真はMD33)

大物猟用のドットサイト、サイトロンSD-33をM870に載せてみた。
http://www.boy-meets-meats.com/contents/blog/sd-33/

サイトロン ドットサイト SD-30 レビュー
http://daimonseibukeisatsu.militaryblog.jp/e530657.html
Posted by md33 at 2016年05月22日 11:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。