スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年07月24日

クリンコフのガタ取り

ども、ヌーボです。



M4ストックを装着した我が家のクリちゃんなわけですが、ストックにガタつきがあるというのは前回お伝えしました。
そんなわけで、このガタを取り除く加工をしてみました。
まぁ加工というほどのことじゃないんですけどね・・・。



まずストックの加工。
ストックとストックチューブ間のガタの原因はチューブとの隙間なので、アルミテープを張って隙間を埋めます。
ただしやりすぎるとストックの伸縮が固くなってしまったりするので注意。
この加工でストックとチューブ間のガタはゼロとはいかないまでも、気にならない程度にすることができました。



次にM4ストックアダプターの加工です。
こちらのガタの原因はストックをロックするツメとそのツメのハマる穴との間の隙間。
ってわけで、穴に金属パテを埋め込み、パテが固まる前にツメを食いこませて型を取りました。
これでこの部分のガタは取り除けました。

以上の作業でガタはかなり減少しました。
実用にはさほど問題が無かったとはいえ、やはりガタがあると精神衛生上よろしくないというか、気分が萎えますからねw。
ゲーム中にカタカタ鳴ると集中できませんし。
ブログで紹介するのも恥ずかしいほどのちょっとした加工ですが、こういう小さな部分が意外と大事だったりするものです。
これでストレスを感じずにゲームの集中できそうなので、次回のゲームが楽しみです!  


Posted by T-surv at 09:00Comments(0)AK系

2011年07月20日

クリンコフ終了のお知らせ

ども、ヌーボです。

クリンコフ終了って言ってもぶっ壊れたわけじゃなく、外装カスタムが終了したってことですw。



ってわけで、M4ストックにしてみました!
もはやマガジン付けてないと、パッと見なんだかわからない銃になっちゃいましたw。
正直ストックまでは変えなくてもいいかなと思っていたんですが、先日のSEALs交流会に参加した際に、やはりスリングスイベルが左に無いのは非常に使いづらいと感じまして。
そんで先日ぶらっとアキバに行ったらパーツが揃ってたんで買ってしまいました。
購入したのは次世代AK用M4ストックアダプター、マルイ純正ストックチューブ&固定用金具、パチプルストック、チークライザーです。
とりあえずストックアダプターが高い・・・。
あんなパーツで7000円弱とかボッタクリとしか思えん!
と言いつつ俺みたいなのが買ってしまうから安くならないんでしょうねw。



チークライザー付けてるので、この位置が最短となります。



最長でこの位置。
自分の体格だと最長が一番シックリきますが、狭い場所等では簡単に短くできるのはやはり便利です。
ノーマルのストックでも自作のチークライザーを装着してましたが、新しいチークライザーはちょっと感動するくらいベストな高さです。



アダプター周辺。
ASAPも付けようかと思いましたが、とりあえず付属のスイベルプレートでもいいかなと。
ちなみにスイベルが右側にしかないプレートが付属した、左利き用のアダプターってのも売ってました。
アダプターを装着すると折り畳みはできなくなりますが、左利き用ならばアダプターのロック部分に少し削りを入れることで折り畳み可能になりそう?
まぁ折り畳んだ状態で固定するのにも加工が必要ですが。
取り付け自体は長めのプラスドライバーとピンポンチとプラハンがあれば無加工で装着できます。

さて、装着した感想ですが、とりあえずスイベルが左に付いただけでもかなり使いやすくなりました。
それと繰り返しになっちゃうもののやはり長さを変えられるのは便利です。
ノーマルストックは折り畳みができるって利点もありますが、私はストックを使わないで撃つってことがほとんど無いので、状況に応じて長さを変えつつもしっかり肩にストックをあてられるのは安心できます。
その代わり折り畳みできないと持ち運びするのに若干かさばってしまいますね。
あと少し重くなったかな?
M4系のリトラクタブルストックを使うのは初めてなのですが、なんだかんだ言って使いやすいです。
機能性では伸縮、折り畳み、チーク高さ調整のできるSCARのほうが優れていそうな気はしますが、ストックの長さを変えても頬付けの位置が変わらないってのは私にとって非常に魅力的です。
ただ覚悟はしていましたが、ガタがあります。
ストックチューブとストックとの間で微妙な上下のガタ。
それとアダプター部分で左右のガタ。
射撃する上ではほとんど気にならないものの、走ったりするとカタカタ音がなるのはちょっと気になります。
特にアダプター部分のガタが音を出しやすいので、これは近いうちにちょっと加工しようと思ってます。

そんなわけで、クリンコフを手に入れてから約一月半。
ついついやりすぎちゃった感もありますが、こんな感じでカスタム終了となります。
まぁ個人的にはとても気に入ってるんでいいかなと。
中身はノーマルで充分なので、イジる予定は無し。
今後はコイツでバシバシヒット獲れるように、私自身のレベルアップを考えないと・・・w。  


Posted by T-surv at 09:00Comments(0)AK系

2011年07月11日

ボインなお姉さんは好きですか?

ども、ヌーボです。

昨日は珍しくサバゲをお休みってことで、赤坂のHOOTERS(クリックで別ウィンドウ表示)に行ってきましたw。
一応説明しとくとHOOTERSってのはアメリカの有名なレストランチェーンです。
なにが有名かっていうと、ウェイトレスがみんなボインちゃん(死語)なんですねーw。
そんでもってそんなボインちゃん達がチアリーダーのようなピチピチのユニフォームを着て接客してくれるわけです。
解りやすく言えばアメリカ版メイド喫茶みたいなもんでしょうか?
まぁもちろん私は純粋に料理を楽しみに行ったわけですが・・・w。

まずみなさんに残念なお知らせですが、HOOTERSの写真はありません・・・。
写真撮影NGってわけではないようですが、ほら、なんせ料理を楽しみに行ったわけですしw。
そんな料理ですが、まぁ普通に美味しかったですよ。
ハンバーガーを頼みましたが、いかにもアメリカンな感じで。
値段はやや高めですが、個人的には許容範囲内です。
そして気になるHOOTERSガールですが、噂通りみなさんボインボインのムッチムチでしたw。
ボンキュッボン(死語)な不二子ちゃんみたいな人から、ん?ベルトの上に何かのってね?な人までと、ある意味多様なニーズに対応できる顔ぶれ。
思っていたよりもライトな雰囲気なので、女性のお客さんも普通に入ってました。
気になる人は一度行ってみても損はしないと思いますよ。

ってわけでミリタリーと関係ない話はここまで。
HOOTERSの後は新宿に行ってクリンコフ用のパーツを購入してきました。
そんなわけでさっそく取り付け。



交換したのはグリップとマグキャッチ。
グリップはSAWタイプのを発注しているのですが、ちっとも入荷しそうにないので我慢できずにG27タイプを買ってみました。
個人的にはフィンガーチャンネルのあるグリップは好きではないのですが、それでも細すぎるノーマルグリップと比べればかなり握りやすいかと。
ちょっとゴツすぎる気もしますが、とりあえず全て黒で統一できたので良しとします。



マグキャッチはキングアームズのタクティカルタイプ。
キングアームズからは4、5種類くらいAK用のマグキャッチが発売されてますが、これもその一つです。
タクティカルタイプって名前からも、モダナイズドカスタムされたAKに似合いそうなデザイン。
両サイドに延長されているので、トリガーフィンガーでマグキャッチの操作が可能です。

それとノマグを4本。
正確にはAK74MN用ノマグです。
基本多弾マグ使用してますが、近々ノマグが必要なゲームをする予定なので。
新しくしたマグキャッチとともに今のうちからマグチェンジの練習でもしとこうと思います。  


Posted by T-surv at 09:00Comments(0)AK系

2011年06月09日

クリンコフの問題と対策

ども、ヌーボです。

すっかりお気に入りの次世代クリンコフカスタムですが、問題が無いわけでもありません。

まずドットの調整範囲が狭い。
ドクタータイプのミニドットを搭載してますが、ドットの調整範囲が狭いため本当はもうちょっとHOP強くしたいのを抑えるはめになってます。
これは底上げアダプターかスペーサーを入れるなりして対処したいところです。

燃費が悪い。
これはリコイルで余計な力使ってるんでしょうがないと思います。
昼休み中に充電すればとりあえず最後まで持ちますし、それが面倒ならばもう一つバッテリー買うだけです。

ネジが緩む。
これもリコイルがある以上ある程度は仕方ないですね。
こまめに増し締めするか、緩みやすい箇所には緩み止め材を塗るかで対処します。

スリングスイベルが左サイドに無い。
これ結構困ります。
普通に右サイドのスイベルにスリング付けると、銃を釣り下げたときグリップが利き手側(右)を向いてくれません。
それに右で構えづらいです。
とりあえずストックの中を通してスイベルにスリングを取り付けることで対処してましたが、これだとストックが折り畳めません。
なのでストック後端にパラコードでリングを作って、そこにスリングを取り付けようかと思ってます。

そして最後が頬付けしづらい。
レイルに対してストックの位置が低いので、SCARの感覚で頬付けするとドットを見失ってしまいます。
実際にゲーム中でも敵を発見してローレディから素早くエイムしようとすると、ドットがレンズに写らずにタイミングを逃すということが多かったです。
頬というよりも顎あたりをストックに付けるとドットが写るんですが、今までの癖で無意識だとガッツリ頬付けしてしまいます。
ただでさえレンズが小さいオープンミニドットを、レイルの先端に載せてるってのも原因の一つでしょうね。
でもこのルックスは気に入ってるので、ストック側に手を入れて対処したいと思います。



ってわけでこうなりました!

まぁそんなに力入れて紹介するもんでもないですけどw。
ホームセンター等で売ってる、家具の角に装着して足の小指を守る君(V字断面のウレタン)をハサミで切って二つ重ねてストックにテープでグルグル固定しただけです。
でもこれがかなり効果的。
今までの感覚で素早く頬付けしても、ちゃんとエイムができるようになりました。
もちろんこの状態でもストックは折り畳めます。
見た目は好き嫌いあると思いますが、個人的にはこういう手作り感バッチリだけど合理的なカスタムは嫌いじゃないです。

そんなわけでクリンコフに光学機器載せる場合はオススメなカスタムです。
ってこのくらい誰でも思いつくでしょうけどw。  


Posted by T-surv at 09:00Comments(2)AK系

2011年06月05日

クリンコフPDW!?

ども、ヌーボです。

次世代クリンコフを購入したことは前回の記事でもお伝えしましたが・・・





さっそくこうなりましたっ!w

少しずつモダナイズドカスタムを進めようと思ったんですが、我慢できずに一気にやってしまいました。

ハンドガードはVFC製のサムソンタイプ。
本来はVFCやLCT等のリアルサイズクリンコフ用のレイルハンドガードですが、小加工で次世代クリンコフにも装着可能です。
といっても超面倒臭がりな私はかなり手抜き加工で済ませてます。
特に削ったり自作パーツ用意することもなく、ガムテやビニテを駆使して装着。
それでもグラグラすることなく、意外としっかりつきました。
ま、このやり方はあまりオススメできませんけどねw。
小さいリポバッテリーを使えばハンドガード内にバッテリーインすることもできますが、私はバッテリーの容量がそれなりに欲しいので外付けです。
外付けバッテリーケースはキングアームズのDBAL型。
無骨なAKにはPEQよりもこっちのほうが似合うんじゃないでしょうか?
そして左サイドはAKには定番のオフセットフォアグリップ。
トップレイルにはドクタータイプのミニドットを搭載。
SCARのFDE色も今っぽくてカッコいいけど、やっぱAKは真っ黒が一番だと思います。

そして一番のお気に入りポイントが、



アルミ削り出しのガスチューブ!

マルイのAKはガスチューブが再現されておらず、レイルハンドガードにするとスカスカで残念なことになります。
そこで私もとりあえず黒い塩ビ管等を加工してそれっぽいチューブを再現しようかと思っていたのですが、偶然にも某所で次世代クリンコフ用ダミーガスチューブの試作品をゲット!
それをこれまた手抜き加工で無理矢理装着しましたw。
削り出しのアルミが放つ鈍い輝きが、非常にモダンカスタムっぽくてカッコいい!

そんなわけで、我ながら特別な工具や工作なしでよくここまでできたなと大満足ですw。
手抜き加工満載なんで、よく見ると詰めの甘い部分とかもありますが、まぁそんな細かいことは気にしない気にしない。
あとはグリップを発注済みのミニミタイプに換えれば完璧です!
欲を言えばストックもM4ストックに換えたいところですが、折り畳みも便利なのでこれはこれでいいかなと。
さっそく今日はSEALsの定例会に参加なので、コイツでゲームを楽しんできます!  


Posted by T-surv at 09:00Comments(0)AK系

2011年06月03日

まさかの前言撤回

ども、ヌーボです。

以前の記事で、次世代クリンコフが気になるけど買わないって言ったな・・・
















あれは嘘だ!w

いやー、買っちゃいましたクリンコフッ!
マジで買うつもりはなかったんですけどねぇ・・・。
とりあえずヤフオク見てても相場は25000円くらいで、やっぱちょっと高いなぁなんて思っていたら出品ホヤホヤのところに「新品同様20000円即決」の文字がっ!?

もう脊椎反射で入札ですよっ!

いやー、今まではヤフオクって本当に欲しいものは結局それなりの値段になっちゃうって感じだったんですけど、こんなこともあるんですねぇ。
で、無事に昨日届きました。
コレクション用として部屋撃ちを少しした程度って書いてあったとおり、ほとんど新品で付属品も全て揃ってました。
あ、ちなみに写真で装着してる黒マガジンは自分で買ったものです。
しかしイイですねー、クリンコフ。
メタルの感触がたまらんです。
まぁ外装の質感はLCT等の高級中華のほうが上なんでしょうけど、そこまでリアルを求めない私にとってはコレで充分です。
それにリコイルも思っていたよりもしっかりしていて楽しい!
やはりコンパクトなぶんリコイルが強く感じるんですかね?
ガスブロライフルに比べればショボいとは思いますが、初めて所持する次世代なんでとても新鮮です。
取り回しもしやすいし、重さもSCARに比べればかなり軽く感じます。
実射性能はまだ確認できていませんが、そこは東京マルイですから問題は無いでしょう。
が、やはり拡張性はほとんど無いですね。
ドットサイト依存症の私には少し厳しいところです。
そんなわけでショットガンのタクティコーカスタム計画はひとまず地平線の彼方へポーンとやっちゃって、これからしばらくはコイツのモダナイズドカスタムにチャレンジしようと思います。
乞うご期待!?  


Posted by T-surv at 09:00Comments(2)AK系

2011年05月27日

気になるクリちゃん

ども、ヌーボです。

ブログのネタを探すあまり、ユニオンの7月以降の予約受付が開始してたのをすっかり忘れてました。
基本的にT-survはゲームできるのが日曜か祝日ってことで、早く予約しとかないとアッという間に埋まってしまうんですよね。
なんとか9月までの貸し切り予約は取れたんで一安心。
調子に乗って広いところばっかり借りちゃったけど大丈夫だろうか・・・?
まぁなるようになるさー。

そんな最近ですが、なんだか突然クリちゃんが気になりだしました。
クリちゃんと言っても、クリスタルケイでも滝川クリステルでも栗林中将でも、ましてやアレでもなく、



そう、クリンコフちゃんです!
いや、確かにアレも気になりますが、今日はこっちのクリちゃんの話ですw。
まぁ以前からAK欲しいという思いはあったのですが、AKの中でもクリンコフは欲しいランキング低めだったんですけどねー。
なんつーか、異性と感じてさえいなかった同級生のちょっとした女の子らしい仕草を見て妙にドキドキするのに似た感覚とでも言うんですか?
ここにきて急にビンビンきちゃってるんです!
ってかただAKが欲しいっていう以前からの欲求と、コンパクトな銃が欲しいっていう最近の欲求が合わさっただけなんですけどw。
さらに言えば一本くらい次世代を持っていてもいいんじゃなかろーかなんて思いもあります。
しかし次世代クリンコフってあんまり使ってる人見ないんですけど、これって私だけでしょうか?
取り回し良さそうだし、コンパクトなぶんリコイルも強く感じられそうでイイと思うんだけどなぁ・・・。
ま、なんだかんだ言って私も買わない(買えない)んですけどねw。  


Posted by T-surv at 09:00Comments(0)AK系

2010年12月17日

欲しい欲しい病

ども、ヌーボです。

SCAR-Hを買ったばかりだというのに、最近AKが欲しくてたまりません。
特にM4ストック等の西側っぽいカスタムしたAKにゾッコンです。
タイムリーなことにAK47HCが発売されましたが、フロントがスペツナズじゃなければ買ってたと思います。
でもAK47HCのフロントをノーマルに換えて、タクティカルハンドガードを装着すればソレっぽい感じになりそう・・・。
まぁ今週末に新メンバーがAKを買う予定なので、それに付き合って自分が買った気分に浸るつもりですw。
そして少しずつ俺好みのAKになっていくように洗脳ステンバーイッ!

  


Posted by T-surv at 09:00Comments(4)AK系